「助健塾」顧問になります

 整膚学園学長の徐堅先生からのお誘いがありました。介護予防・日常生活支援総合事業運動型通所サービスで整膚を行う人材育成コースです。...

続きを読む

どこまでも学び続けること

 私は過去、教室で氣功指導をかなり長い間たくさんの人に行ってきました。そして、自らもたくさんの先生の教室に学びに行きながら、今も整膚を学び続けています。その中でたくさんの人を観察できました。そして、本やネットで様々なプロの癒しの先生方の情報も常に得続けています。...

続きを読む

新しい氣のパワーアップの仕方、氣をパワーアップして幸せになる

先日、名古屋に泊りがけで行った時、飲み過ぎたせいか、ホテルで寝ていた時、体がやたら熱くなり目が覚めてしまい、鏡を見たら目がすごく充血していました。自己氣功をしながら、私の家に天から降りてきている氣の柱を意識したら、より氣が反応して、すぐに体のほてりもなくなり、充血も治り、寝ることができました。...

続きを読む

氣は誰でも使えるようになる

松本氣功の氣は、私共とのごく普通に自然な信頼関係があれば、ごく当たり前なご縁を大切にする心があれば、誰でも使えるようになり、さらにパワーアップして、自他への癒しはもちろん、プロとして開業もできるようになります。...

続きを読む

氣はご縁そのもの

 何とのご縁かと申しますと、例えていうならば、癒しの神様のような存在とのご縁ということに尽きます。例えば、数年前、107才のイタリアのお婆さんの治療家のことをテレビで取り上げていましたが、この優れた癒し手の方には、超強力な氣の神様のようなものが働いていることが手で確認できました。...

続きを読む

教室もバージョンアップしました

 2017年3月19日未明に私の夢に現れた高僧の氣の伝授と癒しを受けてから、確実に私から出る氣がパワーアップしました。今までお見えの方々のほとんどが、私のパワーアップを感じられます。...

続きを読む

2本のエネルギーの柱と2つの光と、ご縁を大切にすること

2本のエネルギーの柱のことはトップページに記しましたが、それより何年か前から、空や海に2つの光を見てきました。何か関係あるかもしれません。 これらのエネルギー体は心と体だけでなく、魂の癒しが起きているような事実は、私の施術、遠隔、教室などでのお客様の体験と私自身の実体験でわかります。...

続きを読む