一番大切なものは何だろう

 先日お見えになった方は、始めは他に氣功しても、氣がわからなかったようですが、段々感じるようになって、これはいいですね~、ただ手を当てるか、かざすかだけですからね~、こんなに簡単で効果があるものはないですね、とかいうようなことをおっしゃっていました。そして、職場などでの邪気をよく感じるようになったそうです。また、疲れも感じるようになり、夜はすぐ寝てしまうそうです。  このことは、健康と幸せのためには絶対的必要条件だと思います。私もかなりたくさんのガンにかかられた方を診てきましたが、疲れやストレスを感じる感覚がマヒしていたり、風邪など余り引かなく、日々の体調変化に鈍感な人々が多かったです。  そして、ご自分の考えや仕事、目標などに固執、執着していて、ご自分の体、健康よりも、そちらが大事になってしまっている人々がほとんどでした。以前、ガンでお亡くなりになった俳優さん達もそうでしたが、ガンが進行していても仕事をやめずにいて、そのことをマスコミなどが美化していました。  今回、お亡くなりになった若いキャスターの方も、ガンにかかり、何もできなくなった自分自身を見て、以前は自分の思った通りに何でも完ぺきにこなそうとしていたことを反省しているとおっしゃっていました。  悲劇、悲しみに共感する人々も多いでしょうし、同じ病気にかかられている方への励ましにもなっていた闘病生活が終わりを遂げたわけです。やはり、マスコミなどが美化し過ぎていて、では、実際、ガンにかからないようにするには、悲劇を終わらせる生き方とは何だろうとかいったような、根本的な話がマスコミなどでは全くありません。  やはり、私のところにお見えの方は、お孫さんが小学校の時から嫌いな部活をイヤイヤさせられて、中学になったら、土日など休日も全くなく部活をさせられているといったことを、私と同じく異常ですと言っていました。  学校の先生方が自分の名誉のために無理やり生徒を支配管理しているといった余りにも異常な事態が今、起きています。そういった先生方もご自分の体に向き合い、その体の声を聞くといったことより、自分の仕事の名誉のために、自分の体イコール命をないがしろにして、生徒の命までないがしろにしています。  このことは、いざ何らかの事件、事故、例えば、体罰やいじめ等々が起きて、人の命が失われたときに露わになったりしていますが、それでもいじめがなかったとして教育委員会などが隠ぺいしようとしていることが今、露わになってきています。  このことは、今の政府が隠ぺい体質ということと同じで、繋がっていて、ということは、日本の国民の多くの方々が隠ぺい体質であるということを示しています。ご自分の疲れやストレス、悩みや不快なことを隠ぺいして、表に表さないようにしています。  その結果、あちこちでキレるといったようことがご年配の方々にまで蔓延し始めています。なかには、自分の名前や居所を明かさずにネットなどでの誹謗中傷や必要以上のクレーム等々、うちでは今はほとんどのお客様が素晴らしく良い人ばかりになりましたが、私の知らない所で集まって、陰口をたたいたりといったようなことが、過去、教室の方々にあったようです。  又聞きですが、うちに今お見えの治療家の方の所に来ている美容師さんも全く身に覚えのない、例えば、髪をバッサリ切られて二度と行かないといったような口コミをネットに書かれたりしたようです。おそらく、癒しの世界はもっとドロドロしているでしょう。  また、例えば、自分の仕事の宣伝の仕方が嘘偽りといってもいいくらいの誇大宣伝だったり、体験談ブログを自分で、先生自らが書いた自画自賛、自己満足的なものもあります。有名人を使った誇大宣伝はライターがいて仕上げるそうですが、そこに出ている有名人の方々の心のありようが問われると思います。国のトップが詐欺的なことをしているために、たくさんの若者たちが罪の意識もなく詐欺をしていますよね。  治療法、健康法などすべての癒しの世界で詐欺が多発しています。詐欺まではいかなくても、ご自分の考え、価値観、あるいは思想、教え、理論理屈等々、言語の世界、思考想念、思いの世界が優先となって、生身の現実の実際の体、命の健康のことは見ずに、癒しの仕事をしている先生方がほとんどです。  例えば、ヨガやストレッチなども多くの人々が健康にいいと思っているでしょうが、ヨガのアサナなどを完成させる、いわゆる形を完成させることのほうが重要になり、実際、体で何が起きているかを検討していなかったりします。  先日、ベストヒットUSAでTM(超越瞑想)のマハリシ・マヘシ・ヨギが出ていましたが、私は30数年前にTMをやっていて、ヨガは心身にストレスを与えると言われました。実際にそれは、私自身の体で現実に起こりました。そのせいか、私が尊敬していた有名な先生方が相次いで、若くして、ガンや心臓病などでお亡くなりになりました。  マクロビなどの自然食などでもガンにかかる方々が増えているとのことです。皆さん、教えや理論理屈のほうを重視して、現実にご自分の体で起きていることへの感覚を無視してしまった結果です。命より教えや考え、理論理屈、信仰等々のほうが大事になってしまっている結果であり、このことは自爆テロや戦争に繋がります。  私の龍神氣功は方位など一切関係なく、言葉、マントラ、シンボル、イメージ、教え、呼吸法、瞑想等々は一切いらなくて、その人の性格や価値観、信仰等々も一切関係なく、いつでもどこでも誰でもできる、すべては一つ、ワンネス氣功であるといった証明ができます。  そして、繰り返すことで際限なくパワーアップができて、整膚との組み合わせで、一番大切なものは何かといったことに深い気づきが起き続ける毎日となります。  体験談ブログをご参照ください。  整膚師の方の遠隔体験談 女性 2017年6月 

続きを読む

実際のところは、本当のところは何なんだ

 よく何々とされていますとか、何々といわれていますといった言い伝え、伝統のような理論理屈でもって、知識でもって、健康法などを構築して人に教えている所がありますが、実際のところ、本当のところは一体何なんでしょうか?...

続きを読む

癒しと安らぎと安心の龍神氣功は自然に健康に幸せになれる

 現代社会はありとあらゆることで人間の心が蝕まれ、日が経つにつれ、ほとんど多くの人達が不安、心配、恐れを増していることが現実に起きています。人によって病気や貧困、人間関係、あるいはテロや紛争、地震、台風等々の天災等々、様々な原因があるでしょう。不安心配恐れを感じないようにして、上っ面で元気に明るく装っている人々も多いですが、必ず後で大変なことになっていますよね。  こういった不安な時代に付け込んで金儲けしている人々も少なくないようです。肉や砂糖を食べるとガンになるとか、運動や骨格調整をしないと寝たきりになるとか、浄霊しないと後で大変になるとか等々、恐れ、心配、不安に基づいて、自分の所に来させて、結果、お金儲けと人を支配管理する欲を満たしている先生方が多いです。  テレビの番組などでも、あなたはこれこれ、何々をしなければ将来病気になりますよといったようなものが多くて、人々の不安、心配、恐れをさらにかき立て、世界中にストレスをまき散らしています。  特に日本人は生真面目な面があって、きっちりと決められたことを、スケジュールをこなすことに長けていて、繰り返しそれをやっていさえすれば、スタイルも良くなり、若返り、アンチエイジングを実現して、いかにも健康に幸福になれますよといったようなものがほとんどで、日本中がソワソワ、バタバタと走り回っている超ストレス状態が日に日に増していますよね。  私も仕事柄たくさんの人を観察してきて、あ~、この人は将来大変になるだろうな~といったような感じを受けることが多かったですが、意外にも、それがはずれたこともあって、色々考えさせられています。それで、龍神氣功に気づいたんです。  健康に幸福になるために皆さん本当に、まあ色々、色々とたくさん超多忙にされている人も多いです。しかし、人間のありとあらゆる頑張りは無効に終わることが多いのをよく見てきました。  努力逆転の法則といって、健康に幸福になろう、なろうとすればするほど、逆のほうに進んでいる人達がほとんどなことを発見しています。一時、良い効果が表れても、その後、続けていくことで心身に負担をかけ、さらにストレスを増して、教えや理論理屈のほうで信じ込み、結果、心身を壊し、悲惨になっている人々が多いんです。  人間はありとあらゆることをやり尽して、もうダメだといった時に、ふっと体から力が抜け、脱力できて、ゆるんだことにより、神に気づきといったようなことがあります。私もその一人です。  だから、ズボラだったり、余り健康に幸福になろうとしていない人のほうが、より健康に幸福になっているといった真実を発見したんです。このことは、セラピストや治療家、気功師等々の先生方が人が人を癒し、治すことの弊害に気づくことと同じなんです。  結論から言えば、絶対に人が人を癒し、治すといったようなことはできないことであって、それを無理にしようとすればするほど、あるいは、良い結果が出れば出るほど、必ずどこかに無理が溜まり、後で何らかの悲惨な出来事が起きるということなんです。  このことは、自分で自分を健康に幸せにしようといった努力にも当てはまります。私の所にはこういった先生方やそこに通っていた人々、自分で自分を健康に幸せにしようといった努力の果てに大変なこととなり、訪れる方々がものすごくたくさんいて、後から後から現在も続いています。  龍神氣功は人間のこういった努力をほとんどしない、何もない、ということは自分がないということでもありますが、無となり、何もしないということです。人為的作為的意図的なことはできるだけせずに、龍神様にお願いするだけの氣功なんです。自分自身の我をエゴを小さくすればするほど、よりパワーアップできますので、自分が人を癒し、治した手柄、達成感を味わいたい人は不向きです。  このことは、整膚の神髄と酷似しています。整膚も無になって心地よさを味わうことで癒しと安らぎと安心感が生まれます。治そう、治そうとすればするほど、上手くできません。龍神氣功と整膚で、是非みなさん、本当の本物の健康と幸せの階段を少しずつ自然に上っていくことをお勧めします。

続きを読む

龍神氣功に気づいた経緯

 私は生まれた時から大勢の大人に囲まれて育ち、大人の心のわだかまりを日々感じて育ちました。6才の頃から裏の里山に一人でも度々入っていき、じっとしていると何かの気配を感じていました。時にはめまいがするほど何かを感じていました。山で癒されて、山に住みたくなりました。...

続きを読む

世のため、人のため、自分のため、地球のため

 私の氣功が龍の氣功だということが判明してから、龍について色々調べてみました。  私のお勧めした本や雑誌を購入して、CDをかけ始めた人も何人かいらっしゃいます。本は邪気が出ているものがあるので要注意ですが、龍の置物などからは今のところ邪気ではなく、良い気が出ているものがほとんどです。 ...

続きを読む

どうしたら愛を増やしていけるか

 龍の力があなたに宿るCDブックという本に、「龍のサポートを受けられれば、すべての物事に愛と感謝を持って接し、人生を光転させ、楽しくワクワクする人生を生きられるようになります。あなたの人生は、今よりもきっと素敵なものになるでしょう。」とあります。...

続きを読む

誰もが普通に持っている、普通の力が最強・最善・最良・最高

 ある本によると、龍は自分が特別だと思っている人は嫌いとあります。また、別の本には、霊能者には龍が付かないとあります。ごくまれに龍が付いた霊能者は長生きできるとあります。...

続きを読む

素朴な龍神様の氣と整膚を広めたい

 「素朴」を岩波国語辞典で引くと、①性質などが飾り気なく、自然のままであること。②考え方などが単純で、深い検討を経ていないこと。とあります。  昨夜も、月のわきに金色の龍神様が現れました。空気が澄んで、キラキラしていました。龍神様の色々な本の中で様々なことが書かれていて、おおかた納得が行き、私の体験とかぶることがたくさんありました。...

続きを読む

自分を小さくして、少欲知足に気づくほど幸せになれる

というようなことを、私の教室の始めからずーっと言い続けてきたのに、これとは逆のほうに進む人々が多かったです。  施術に通われている方々は、このことがよくおわかりの方々でした。また、今現在の教室は変わりました。...

続きを読む

元々あるものに気づくことが本物

 松本氣功は龍神氣功であると気づいてからというもの、龍神様が激しく働いてくれているためか、カムバックのお客さんが本当に多いです。  私は氣の癒しをするようになってから、子供の頃の情景を超リアルにありありと思い出す、というよりも、今現在もあたかも体験しているかの如く、感覚として再体験していることが毎日長い間ずーっと起き続けています。...

続きを読む