何も信じない何もしない何もない、無私無我無欲の無のサイキックヒーリング

元キャスター小林麻耶が妹とお母さんのために3億6千万を気功師に支払ったといった、余りにも人まかせな生き方が暴露されています。

 

金さえ払えば病気を治してもらえるといったことは、金持ちが最先端医療で病気を治そうとするように、余りにも身勝手で人まかせな生き方です。

 

海老蔵の女性問題で海老蔵にがっかりしたなんてありましたが、そんなもんはじめっから人を信じる愚かな感想です。

 

芸能人なんてほとんど幸せになれない生き方をされているので、気功や精神世界スピリチュアル、宗教などに傾倒する方々が多いです。

 

テレビに出る人は創価学会の会員が多いとのこと、そのせいか、言葉を信じるとかいったプロパガンダも流されています。

 

カトリック教会の神父たちが長年たくさんの少年虐待をしてきた事実をその被害者たちが暴露したそうです。

 

ミャンマーの少数民族ロヒンギャの人たちを大量虐殺したのも仏教徒だと聞きました。

 

ヒットラーを崇拝して、ユダヤ人大量虐殺を見て見ぬふりをしていた人達がたくさんいたそうです。

 

こんな感じで、今まで人類は信じることによる大罪を犯してきました。

 

それなのに、なかなか気づこうとしません。

 

私の実家がある大原も、年に一回のはだか祭りに命をかけているくらい祭り好きが多くて、医療信仰をしているような国行政の言いなり人が多くて、皆さん、宗教の信者のようです。

 

当然、私のおやじも、私は信者だと思っています。

 

だから、人の話を聞きません。

 

もし権威権力側が私を支配管理、弾圧しようとしたら、私は一時的にその言いなりになって、嘘をついて、権威権力に迎合しているふりをすることもできます。

そして、権威権力に迎合しているふりをしている間に、さらにさらに実力をつけ、逃亡するチャンスを伺います。

 

だから、正面から権威権力に逆らっても、場合によっては命を奪われるだけで、本来の反骨精神を発揮できなくなります。

 

権威権力に迎合しているふりをして、後ろを向いて舌を出していりゃあいいんです。

皆さんもそうすることをお勧めします。

 

何も信じない何もしない何もない、無私無我無欲の無のサイキックヒーリングは、いつでもどこでも誰にも悟られることなく行うことができます。

 

私は何も信じないで、とことん徹底的にやってやってやり抜く、検証、検証、実験、実験の結果、人を癒したり、治したり、導いたりするようなことをするようなエゴ肥大の仕事をすることなく、自分が本当の本物の健康と幸せに至れる仕事を発見しました。

 

人間はもう今までの人間ではない、全く新しい人間に変わることを宇宙から天から求められているようです。

 

ありとあらゆる、様々な健康に幸せになれると言われている方法を試してきてダメだった人が、無のサイキックヒーリングに出会い、その効果に驚かれていますが、今まで通りにその方法や先生を信じるといったようなことでしたら、一番大事なご自分の心と体を見ることができなくなりますので、考え方を改めて頂きたいです。

 

何も信じない何もしない何もない、無私無我無欲の無のサイキックヒーリングは世界中どこを探しても、絶対にありません。

 

唯一のものです。

 

医療信仰、科学信仰、健康法信仰、宗教信仰、精神世界スピリチュアル信仰、介護などを当てにする国への信仰は、すべて人を不幸にします。

 

だから、私は誰でもどなたでも手軽にでき、人類史上最高最良最善の効果が出る方法を皆さんにお伝えしているんです。

 

日本が核武装するべきだなんて考え方も全くもって単純バカ思考です。

 

ウクライナは核を持っていないから侵略されたのではなく、他にもたくさんの本当の理由があるからです。

 

もしこんなちっぽけな資源がない日本がちょっとくらい核武装したって、大国のものすごい核兵器には木っ端みじんにちりのごとくやられてしまいます。

 

核武装をしたことで、抗戦意思を示すことになり、核と核の戦いは世界人類滅亡へと

向かいます。

 

核を持つだけで原発を持つのと同じく、大量の邪気を放出し、邪気と邪気の戦いが起こり、破滅へと向かいます。