エネルギーフィールドの浄化は絶対必要なんです

~無のサイキックヒーリングがさらに効果的になりました~

何度も施術や遠隔を受けられている方で、全チャクラや全器官や臓器には邪気がない状態で施術を受けられている間、黒い邪気がたくさん出て行きました。

 

また、右肩に生き霊が憑いていました。

 

こういった体の内部には侵入されていなくても、体のまわりを取り囲むエーテル体に邪気が侵入していることが多々あります。

 

無のサイキックヒーリングでは全チャクラ、全器官・臓器以外に人間の体を取り囲むエネルギーフィールド(オーラ)の浄化が起きます。

しかも、一番外側の神界まで含めたすべてのエネルギーフィールドの浄化が起きます。

 

20年前から生まれつきの霊体質で毎週通われている方は、毎日の遠隔をプラスしたら、後頭部から首にかけての痛みで寝れなくなった日があった後に、すべてのエネルギーフィールドが浄化されたために、乗られている車なども浄化されていました。

 

通常のお客さんは大抵、乗られている車に邪気が溜まっています。

 

そして、施術から帰る時には必ず皆さんの車も浄化されています。

 

私は長年の探求とプロとして仕事をしてきた結果、すべての人はエネルギーフィールドの浄化が起きないと、何をやっても絶対に健康に幸せになれないことがわかりました。

 

意外に、気功師やヒーラーさん達も整体師、セラピスト、霊能者、占い師の方々と同じように、ほとんどの方がエネルギーフィールドの浄化が起きていないことがわかりました。

 

また、ヨガの70歳代の大家の方々、ゆる体操の創始者、真向法のベテラン指導員、整膚だけでご自分のガンを治された元東京オリンピックの最後の生き残りの90才のコーチの方などは、すべてのエネルギーフィールドが浄化されているのを確認できました。

 

結局、ストレッチ等々で身体をゆるめ、耕し、心を耕し、洗心されることで、このことを何十年と熱心に繰り返すことで、すべてのエネルギーフィールドも浄化されることがわかります。

 

しかしながら、普通の一般の人々はここまでやるのはなかなか難しいでしょうし、そんなに時間をかけていられないことと思われます。

 

そのためにあるのが、無のサイキックヒーリングです。

 

何もしない何もない無私無我無欲の無のサイキックヒーリングであるため、私自身は人を癒そうとか治そうとか導こうとかは一切せずに、ただただ全チャクラ、全器官・臓器、全エネルギーフィールドが浄化されていくのを確認していくだけなんです。

 

「one day ミャンマー」で検索してみて下さい。

 

 

やたら綺麗ごとばっかり言っているエゴを肥大させて余分なプライドを持ち、嫉妬やねたみが消えないちっぽけなヒーラーやセラピストさん達よりもよっぽど訴える力があります。ご覧ください。