戦争反対はお上の言いなりにならないことから

お上とは、自分のまわりの身近な権威権力のことを言います。

 

国、政府、行政、医療、福祉、学校等々から、宗教はもちろん、すべての精神世界スピリチュアルの先生方はもちろん、整体、セラピー、気功、ヒーリング、霊能、占い、ヨガや食事療法の先生等々等々がもし権威権力で、自分が崇拝したりして、自分の中でその先生方を権威とした場合、確実にそれを辿っていけば戦争に結びつくことが誰でもわかるはずです。

 

戦争は人間の心が起こすからです。

 

日本にいくら核武装、軍拡をしても、確実に他国に滅ぼされるのは目に見えていま

す。

 

今の日本人の精神的、心の弱さでは、外側に幾ら城壁を築いても、絶対にそんなもん吹けば飛ぶようなものになってしまいます。

 

自分が権威権力にどっぷり浸かって生活しているくせに、やたら陰謀論に興味を持ったり、マイナンバーやワクチンに恐れを抱いたりしていること自体が人間退化、劣化の原因です。

 

自分の体(命)でさえ人まかせで、医療などの権威に何とかしてもらおうといった考えがあることで、確実にその人の人生すべてが人まかせになるために奴隷となり、家畜となります。

 

こういった精神的、心の弱さは、親や学校の先生等々の権威権力に牛耳られ、洗脳されてきた結果です。

 

無のサイキックヒーリングに働きかけている大自然の人知を超えた神仏の力がすべての人の精神、心を洗い清め、浄化し、腐敗し堕落し劣化した精神、心を立ち直らせてくれます。

 

その途中でちょっとした精神、心の好転反応が起きるため、人によっては無意識的にでも拒絶反応を起こし、ご縁が遠のきます。

 

このことを自覚して頂き、進んでもらえれば、その方々の氣がパワーアップし、身一つでご自分の体(命)そのものがパワースポット化していきます。

 

その過程で確実に起きることは、脳の大変換が起きて、全く新しい人間になることです。

 

こういった人間が増えれば増えるほど、本当に本物の真の不思議現象が起きたりして、戦争反対が要らない世界になっていくと思います。

 

昨日も部屋に2m位の薄い光の柱が立ちあがり、その後、小玉スイカ位の薄い光が下からゆっくりゆっくりと上に上がっていくのが見えました。

 

一瞬ではなく、10数秒の間あらわれ続けました。

 

久しぶりにクリシュナムルティの本を読み始めました。

 

しょっぱなから、今起きている戦争そのもののようなことが書かれていて、我々一人一人が問答無用で確実にそれと関わっているということであり、そこから脱却して愛と平和の人生にいかに到達できるか書かれています。

 

是非お読みください。

 

そして、クリシュナムルティの教えをどなたかと語ることができれば幸いです。

無のサイキックヒーリングに私が至れた最大のポイントはクリシュナムルティの教えにあります。

 

 

なぜなら、私はクリシュナムルティを学ぶことで脳に大変換が起きたからです。