純粋、無垢、無邪気な人に神仏が宿り、幸せになれる

ことを私は実体験し続けてきて、さらに心を純粋、無垢、無邪気にするために、体(命)に向き合い続けているんです。

 

今日も窓から龍神様(多分)が庭に飛んでいるのを見ました。

 

私に神仏が宿っているために、皆さんへの遠隔や施術で結果が出ます。

 

私には元々神仏が宿っていたのか、ある時から宿り始めたのか、あるいは段々と宿り始めたかは、本当は定かではありません。

 

私に神仏が宿っているために、何もしない、何もない、無私無我無欲の無のサイキックヒーリングができるんです。

 

これは、誰でもできる可能性があります。

 

誰でも心を純粋、無垢、無邪気にしていけば、誰でもどなたも神仏が宿るために、幸せになれます。

 

人によって向き不向き、趣味嗜好の違い、天命の違い等々がありますので、現実にやることは違ってくるでしょう。

 

なぜ氣療、整膚、真向法が人類史上最高最良最善最強の健康と幸せになれる方法かと申しますと、氣療、整膚、真向法を正しくやり続けることによって、心が純粋、無垢、無邪気になれるために、その人に神仏が宿り、幸せになれるからです。

 

心が純粋、無垢、無邪気になるということの一つの表れの例として、先生といわれても自分が権威、権力にならずに、偉そうにならずに、お高くとまらずに、うぬぼれずに、過信盲信慢心をせずに、驕ることなく、我を張ってエゴを強化することなく、年取るならば少年老人、少女老人になるということです。

 

例えば、遊び一つでも、私は子供じいさんサーファーを目指しています。

 

子供のように無邪気にじいさんのように老獪にサーフィンすることですが、決して青年のような、いかついガツガツサーフィンはやらないようにします。

 

どうでしょうか。ありとあらゆる健康と幸せになれるといった先生方の多くが、これらとは真逆で、偉そうに格好つけたり、お高くとまってエゴを肥大させているような方々が多いのではないでしょうか。

 

しかしながら、自分の心がより純粋、無垢、無邪気になるほど、すべての人は良い人に見えてしまいますが、自然と、余分なプライドを持ち、余分な見栄で我を張って、自分の考えに固執しているような人々とのご縁が遠のいていくのがわかります。

 

だから、何もしなくても人間関係も良くなるばかりです。

 

どうぞ皆さんも少年じいさん、少女ばあさんを目指して下さい。

 

 

確実に神仏が宿り、幸せになれますよ。