将来が超楽しみな60代

といった人が世の中どれくらいいるでしょうか。

 

どちらかというと、健康の不安、家族の不安、経済の不安等々等々の不安心配のほうが多くて、夢と希望を失っちゃっている、60代に限らず、もう若い人からこのような傾向にある人が激増している世の中です。

 

だから、子供の自殺や若い人の自殺が増えているそうです。

 

このことだけでも、既存のすべての宗教、精神世界スピリチュアル、神社仏閣等々の、心の幸せを実現する方法が間違っていることを示しています。

 

物凄い年月をかけてきたのに、大昔からあるこれらの方法が余り役に立っていないということを現代社会の世相を見れば誰でもわかるはずです。

 

このことは、若い人から高齢者まで多くの人々がはまる健康法にも当てはまります。

 

今頃になってボディビル(筋トレ)やヨガが流行っていますが、私からみたら、もうおせえんだよと言いたくなります。

 

※松本宏一のプロフィール

 

それらでは、誰も将来に渡って増幅する夢と希望を持つことができない事実に、多くの方々が必ず直面する時が絶対に来ます。

 

そういった意味でも、皆さん、体に対して失敗してしまうということになるんです。

 

前回のブログに、私は息子のことを記しましたが、まず、子供が幸せになれないのは100%親に原因があるといった事実現実に向き合う必要がある親御さん達が余りにも多いのが現代ということでもあります。

 

が、しかし、子供が自立した日にはもう余り期待しない、介入しないといったことも、親自身が将来幸せになれるかどうかのポイントにもなります。

 

孫を歌った気持ち悪い演歌などもありますが、もうそういう時代ではないんです。

 

何々家の繁栄といったように、家制度などにこだわるほど不幸になります。

 

親だからといって親を大事にし過ぎること自体が不幸の原因です。

 

従って、家族によって幸せになれることができないのも現代の世相を見れば誰でもわかります。

 

要は、自分自身なんです。

 

世界は一つといって、ワンネスであるならば、家族も他人も一緒でしょう。

 

ヨガの大家アイアンガー氏がエジプトのピラミッドは人間のエゴの象徴であると言っていましたが、私がピラミッドが邪気の塊であると感じていたのは、これで納得しました。

 

未来永劫自分を残すために、大勢の人を犠牲にしてまで造ったのがピラミッドですから。

 

これと同じように、自分を他人に認めさせたい、そして支配管理したい、影響を与えたいなどといったエゴは、余分な見栄、余分なプライドなどの余分な欲でもあるため、不幸の元です。

 

人間の一番シンプルな食う、寝る、遊ぶなど、生きることそのものの幸せを増幅していくことだけが、誰でも味わえる、誰でも幸せになれる、唯一の方法です。

 

このことに早く気がついてください。

 

できるだけ多くの人々が気がつくほど、地球の自然環境もよみがえります。

 

宇宙に行くなんて余計なことをやって、一番足元の一番身近な幸せをないがしろにしているような人を讃えたりしているから、社会もおかしくなるんです。

 

オミクロン株なんて弱い感染症がちょっと流行ったくらいで、気持ちが暗くなるなんて、余りに心が弱過ぎます。

 

このことを自覚していただき、誰でもでき、年取るほど幸せになれる方法を私はお勧めしているんです。

 

そして、100人に1人いるかいないかといった邪気を自分で浄化できる自浄作用を持った人以外は、心と体と魂の邪気を徹底的に常時浄化していくことが、すべての人にとって最低限行う必要がある事実現実がわかってきました。

 

そういった意味で、私はサイキックヒーラー松本宏一としての仕事を、誰でも最低限これだけは健康に幸せになるために絶対必要であるといった浄化のヒーリングをさせて頂いているんです。

 

で、私自身も将来が超楽しみではなく、超超楽しみであるといった体感を何十年の実践探究のおかげで見つけ、感じることができるようになったわけです。

 

夕べ、寝床に入り目をつぶったら、径3、40センチ位の大きなまぶしい光を放ったエネルギーが、私の頭から足元に飛んでいくのと、斜めに飛んでいったのと、二つ見ました。

 

 

将来、超超超楽しみであることの原因がここにもあるのではないかと思います。