龍神雲さんとUFOさんのツーショットが撮れました

龍神雲とUFO
龍神雲

昨日夕方、何かにせっつかれて呼ばれるように外に出たら、しょっちゅう見ている龍神雲さんがあったので写真を何枚か撮ったら、その一枚に時々家のそばで見ているUFOさんが写りました。このUFOさんは我が家のそばで時々飛んでいて、軽自動車位の大きさのも、すぐそばで見ました。


龍神雲は余りにたくさん見ていますが、名古屋の整膚学園に行くとき、まず、我が家の真上で幾つか見たのち、電車に乗って大網の手前で何個か巨大なのを見て、名古屋からの帰り、新幹線の窓から富士山まで続くといった超巨大な龍神雲も見ました。


こういったエネルギー体は愛と調和のエネルギーを発しているため、私の施術時にもものすごく楽しくなり、なかには笑い始めるといった人もいるくらいです。笑いが止まらなくなる人も稀にいます。寝てしまう人がほとんどですが。


そして、この愛と調和のエネルギーは神氣ですが、自分と縁の濃い、例えば、家族などに自然に勝手に作用するため、家族が仲良くなれるといった特徴があります。私の実家のように元々大変複雑なトラブルがあったところでも、私の神氣のパワーアップにつれ、それが段々と改善され、愛と調和のエネルギーが感じられるようになってきています。


ところが、ヨガは心の安定を計れるといわれていますが、私はヨガや自然食を何十年と続けた結果、良くなるどころか、家族間の関係性において心の壁が厚くなり、悪くなることを体験しました。


自分だけが健康になっても、決して家族間の不調和なエネルギー(邪気)は解消されません。愛と調和のヒーリングとかいっていても、何年やっても、例えば、伴侶との関係までも仮面夫婦のままといったこともよく見聞しています。


信じるとか、信じないとか一切関係なく作用するものでなければ本物でないです。だから、宗教を信じている家族は一見、仲良さそうですが、全員がその宗教を信じていなければ不仲になります。現代社会は家族間の不調和なエネルギーがドンドン増えてきています。


整膚は愛と調和のエネルギーをさらに増やしていくことができます。だから、私の教室といった壮大な実験場では、氣功だけやっていた時より、整膚が加わり、さらにきちんと整膚学園との絆、ご縁を大切にできる人が出てきて、私達との関係性がよくなってきています。
昨日も、整膚師山本さんが施術にお見えになり、その後、整膚書斎でDVD学習をされました。お客さんがこの半月で、以前の月の倍になってきたとおっしゃっていました。整膚師同士の絆は、大変心地よく、素晴らしいものです。


押したり、もんだり、鍼を刺したりすると邪気が増え、整膚をすると邪気が消えます。


また、夕べ久々に地震の夢を見ました。