日本は今、詐欺王国になってしまいました

日本のトップである政府、財務、医療、福祉、教育等々の省庁や機関での詐欺まがいやごまかし等々の報道をよく見聞きします。


こういった権力側が普通にごく当たり前に詐欺、ごまかしを行っているためか、あらゆる健康や癒し、幸せになれるという方法もそのほとんどがどこかで必ず詐欺、ごまかしをしているのが当たり前の状態です。


という一つの原因は、お金を儲けなくてはいけない状態であるからです。ほとんどの癒しや健康の先生方は、多額の経費をかけ、宣伝し続けているということも、その事業が大変になる原因の一因です。


そして、ステータスシンボルのように、お金儲けをして、ゴージャスで高い車や服や装飾品を身に付けることで、自らモチベーションを上げたり、他人に見せびらかしたりしています。そうでない先生方もいますが、どこかで必ず嘘ごまかしがあります。


そして、すべての詐欺、ごまかしの犠牲者がこれまた膨大な数に上ります。詐欺、ごまかしをする人よりも、ごまかされる、だまされる羊のようなイエスマンが膨大な数に上ります。


秩父の神社のお守りを買うのに、行列が出来過ぎたので、もうそのお守りは売らないととテレビ報道でやっていましたが、そういった行列や御朱印目当てに群がる群衆や行列を作ってまで登る富士登山を見たら、どうしても烏合の衆に見えてしまいます。そして、烏合の衆の一員になることで、人生が不幸になる流れの洪水に巻き込まれやすいと思います。


自分自身を確立して、自分が一番望む生き方をする人生を切り開く力を身に付けるためにも、神氣と整膚がこの世で一番役に立ちます。