整膚のひとつまみが未来へとつながる

7月の末で、整膚をやり始めて丸四年になります。それまで何十年と、ありとあらゆる癒し、健康法、治療法等々を実践探求し続けてきて、また広く見聞し続けてきて、整膚だけが未来へつながる最高の健康法だとの確信が高まりつつあります。整膚をし続けることによって、より良い健康状態が月日の経過とともに実現されるからです。


ただ同じ皮膚をつまむ(引っ張る)ことであっても、整膚という名前でもって整膚学園との繋がりがなかったら、効果は薄くなるばかりか、その反作用も出るでしょう。あのご高齢でも整膚だけで幾つかのガンを克服された竹内先生も証人となりますが、私は長年、氣功をやってきて、氣を読めるようになったために、整膚学園とのご縁はより大切なエネルギー的なものであると感じられるからです。


この感覚は思い込みではなく、体でもって感じることができるからです。このことは氣功をやってきたことの成果でもあります。整膚以外の癒しや健康法は、一部の人しかできないものであったり、一部の人でしか効果が上がらないものであるという現実は、健康法を徹底して長年実践研究してきたことによりわかりました。整膚ほどより多くの人々が実践し続けることで、その効果を年月が経るとともに、歳月を重ねるほどに実感されていかれるものはないでしょう。


ということで、整膚以外の癒しや健康法には未来がありません。整膚だけが未来へつながる唯一の健康法となります。一部の人しか効果を出せないものは愛のエネルギーが欠如しています。より多くの人達が誰でも効果を出せるものにこそ愛のエネルギーが存在していますが、人によってはこのことを嫌がり、拒否する人もいます。その方々の心、魂が選ぶのだと思いますが、それでも月日の経過とともに、真実が露わになるでしょう。


神氣の氣功は整膚を補助するための唯一最高のものであるということも月日の経過とともに実証されるはずです。神氣の氣功のパワーアップには絶対に整膚が必要であるということの強烈な実体験を何度もしました。じっくりと地味~にコツコツコツコツとひたむきに誠実に学び、やり続けられる真っ直ぐで素直で謙虚で純粋な心を育み、育てていくことのみが幸せな人生をつくります。氾濫する様々な情報や知識に洗脳されている現代人は、なかなか自分の指で自分の皮膚を耕し続けたり、神氣の手当をできないでいます。(2018.6.5)