龍神氣功はワンネス氣功、大変化の時代

 ワンネスディクシャは過去、随分受けました。そして、私の教室に来ていた人がインドまで行って、トレーナーになりました。しかし、その後、ワンネスディクシャの崩壊が起きました。


 私の龍神氣功はグループ、組織、協会等々は一切つくらず、人様との自由なご縁の繋がりだけでやっていきます。やる気がある人だけがパワーアップできます。


 施術や遠隔を受けられている方々は、心身への事情で長く続けられている方々が多いですが、その方々もやる気になりさえすれば、自分でできるようになります。


 龍神氣功も整膚もその人のやる気次第で、私は応援します。やる気がない人はそれまでですので、私とのご縁も薄くなります。ただそれだけです。


 私は20代の頃から大変化の時代を感じて勉強してきました。子供の頃の「人間が一番汚いんだ~」の心の叫びと呼応する現象が現在もたくさん起きています。


 以前、ある有名な女優さんの伊勢神宮詣での映像を見た時、背中から腰にかけて定規を入れられたようなピンとした後姿を見て、固まっているな~、不幸だな~と感じていました。上辺で虚勢を張って、いかにも明るく幸せそうに振舞い続けなければならない窮屈さ、不自由さ、不自然さを感じて、不幸をまき散らしているのを感じました。


 お金を儲けるためにとか、主に物質的豊かさだけを求めての開運のために、家やトイレをピカピカに掃除したり、風水的なことをすること自体に、我々は不自由さ、不自然さ、窮屈さと嘘偽りをよく感じています。


 結果、最近になって、それが露わになってきていますよね。このことも氷山の一角であって、巷ではプチ有名女優さんのような一見、華やかで、明るく、輝いているような人々が時代の変化とともに、嘘偽りが露わになり、これから苦しむ人がドンドンドンドン増えてくるでしょう。


 皆さんが普通に思っているような、例えば、物や財産などへの価値観が、大自然の怒りとともに崩壊することが、あの震災以降から起き続けていて、生き方の大変化をしている人もいます。


 例えば、1,6畳の軽トラックの荷台に家を作って住んでいる人々もいます。OLだった女性もいます。人間関係の変化、家父長制の崩壊は私が20代の時に本で読みましたが、家系が途絶えることもたくさん起きていて、そのことを不幸ととらえることでその通りになります。


 男女関係も夫婦関係も激変しています。こういった変化はこれからもっともっと激しく、強烈になっていき、そのストレスに耐えられなくなった人々は悲惨な目に遭います。


 だから、何が一番大切なことかの理解が今、一番必要な時代なんです。物質文明から精神文明へと変化するという人もいますが、そういった人の多くが、体あっての精神、心ということがとらえられていません。体の状態如何によって心、精神が変化します。


 今まで言われてきたような、方位、日付だとか、言葉だとか、数とかいったような、波動だとかいうものの影響は当然、人間は受けますが、それらで調整して、健康に幸せになろうとしても、切りがなく、深化、進化していきません。


 そういったものにかえって左右される心身になってしまいます。食べ物もそうですが、人間は思えばそうなるで、思考の力が強いからです。クリシュナムルティは思考の害を盛んに話してきましたが、人間がつくってきたありとあらゆる思考の産物が人間を不幸にしたと私も大同感しています、何十年も。


 そういったことで、龍神関係の本は処分しましたし、以前、買い集めた精神世界スピリチャル関係の本もクリシュナムルティの本も今、一切ありません。


 しかし、地球は全部繋がっているので、繋がろうとか、繋がるなといったような作為的なことはほとんど不要です。私の龍神氣功はこのワンネス状態で働きます。


 龍神氣功と整膚が皆様の生き方を変える一助になればと思っています。


 体験談ブログをご参照ください。
 一人集中遠隔1回、グループ遠隔1回受けた方の体験談 愛媛県・男性 2017年7月 
 一人集中遠隔1回、グループ遠隔2回受けた方の体験談 愛媛県・男性 2017年7月