誰でもすぐにできる癒しほど、強大な愛のエネルギーが流れている

 このことは、自分や他のすべての人々の健康と幸せをどれだけ深く長く考え、実践してきたかでわかります。できるだけ多くの人々の健康と幸せを長く深く考えながら、自分自身にたくさん深く長く実践してきたかでわかるようになります。


 例えば、お金がなくて、孤独であるようなホームレスの方々でも、自分自身に整膚をし続けることで幸せになれる可能性が他のどんなものよりもあると思っていたら、整膚学園に行ったとき、ホームレスのような人が猫を抱いて整膚している絵が飾られているのを見ました。


 本当の本物の強大な愛のエネルギーは、どんな人でも、どこにいようが、何をしていようが、均等に注がれるもので、それを受け取るか否かは本人次第です。だから、特別な救世主のような人のところにわざわざ行ってエネルギー伝授を受けたりするようなことは間違った方向に行きます。


 そのエネルギーが例え良いエネルギーであっても、人々はそのエネルギーやその救世主に強依存して、折角、自分自身に与えられた自分の体を使って自分を癒せるのに、やろうとしなくなります。


 体を使うといっても、運動は癒しになりません。だから、どんな体操より、自分の手指を使ってできる整膚が最高の効果があることを私は長年の実践探求と今の毎日の実践でわかりました。


 私は始めから氣は誰でも使えると言いながら仕事をしていたおかげで、余りまずいトラブルは起きませんでした。


 しかし、例えば、昔、妻がある施術に来ているご年配の男性に、誰でもできるんですと言ったら、その男性は怒り始めたそうです。そして、ある時、足腰がしびれて起き上がれなくなって、うちに保健所に訴えてやるとクレーム電話がありましたが、後で本人が調べたら、病院で出された薬のバッティングのせいだとわかったのに、うちに謝罪はありませんでしたが、その後すぐにお亡くなりになられました。


 こういった事例は、私のことを何か特別な超能力のある人間だと思って、それにただすがっていただけの人であって、ご自分で何とか健康回復しようとしていない人であるということがわかります。


 私は20数年氣功のプロとしてやってきて、大きなトラブルはありませんでしたが、それなりに色々なことがありました。ほとんどのことは皆さんに公開できる内容のことであって、それなりに皆さんの参考になり、本当の本物の健康と幸せとは何ぞやといったことを解明するために明かさねばならないことがあります。


 私は教室をやってきて、習いに来る多くの人々が超能力のような特別な力を身につけたいと思って来ていることを実感しました。諸刃の刃で、超能力のような特別な力は、その人の人生にとって、まかり間違えば地獄のような強烈な不幸を味わわなければならないといった側面があるのに、多くの人々が幼稚な心で、心を成長させずにそういった力だけを求めている傾向があります。


 このことは、自分がその力を得たいということだけでなくて、その力にすがって救われたいといった人々にも多く見られます。


 私が整膚を志した時期と龍神様のような最強の癒しエネルギーが出現した時期が重なることから、どうも整膚を志すこと、整膚への導きが最強の癒しエネルギーと関係していることがわかります。


 整膚では、ご年配の方々が非常に多いです。その方々は当然、他のありとあらゆる健康法を体験してきて整膚に至ったという人々が多いです。整膚以外のありとあらゆる健康法は宣伝がうまくて、宣伝ばかりが前に出てきて、そのことに皆さんだまされています。


 健康雑誌にも整膚が何度も出ていますが、整膚だけがクレームがないと編集者の方がおっしゃっていたそうです。私は健康雑誌も嘘だらけだと思うんですが、ほとんどの人が同じことを感じています。だから、見るのも嫌で嫌気がさしている人々が多いです。


 整膚は即効性もありますが、皮膚を耕し続けることで同時に心も耕され、長く続けるほど、本当の良さを言葉ではなく、体、身をもって体験されるでしょう。しかし、正しい整膚をやらないと、この効果も半減してしまうので、常に勉強が必要です。


 7月12日(水)16時半に名古屋からえい子ちゃんが来ます。プチ教室を多少安めにやってもよいと思いますので、ご希望の方は早めにご連絡下さい。えい子ちゃんは名古屋から私のところにお見えになったのが7年ほど前で、その後教室にも何度か来ていただき、私の勧めで世界最高レベルの氣功にも行き、今回、整膚師になります。


 以上のことから、龍神氣功は整膚の最高の補助であることがおわかりかと思います。


 体験談ブログをご参照ください。
 海外在住の方の施術とセルフ整膚の体験談 男性 2017年7月