実際のところは、本当のところは何なんだ

 よく何々とされていますとか、何々といわれていますといった言い伝え、伝統のような理論理屈でもって、知識でもって、健康法などを構築して人に教えている所がありますが、実際のところ、本当のところは一体何なんでしょうか?


 私もかなり若いころから、例えば、ツボ療法なども何度もトライしましたが、一度も効いたことがありませんでした。昨夜、息子からメールが入り、私が大変お世話になった気療の神沢先生がテレビに出ているとのことでした。気療でもツボは全身にあるから考えても無駄だということでした。また、よくなりかけた人が鍼治療したら、それで駄目になったおっしゃっていました。


 私は35才の時、本で気療を知って、10回ほど施術に通いました。施術を受けると、ものすごく体が軽くなるのを感じていました。そして、自分でもすぐに始めましたが、他の人に効果が出ても、私自身の好転反応が辛く、長く続きました。


 私は元々虚弱で、小学校の時よく朝礼で倒れたり、体育も見学していたり、2週間ほど風邪で寝込むことが度々でした。やせていて、ボディビルをやっても体はでかくなりませんでした。


 30代、40代の時も胴回りは61、2センチで、今も60センチ代です。ということは、内臓が小さいため、丈夫でないことを示しています。逆に、胸囲は90センチ代で、サーフィンを続けると、胸や背の筋肉が張ってきます。足腰も細く弱いため、波乗りを長年続けた結果、かなりの疲労が蓄積しました。目は近視と乱視と老眼、歯は子供の頃の虫歯の連続で、自分の歯が少ないです。


 ダニ・かび・ハウスダストなどの通年性のアレルギー性鼻炎はどうも治ったらしくて、検査しても出ませんでした。スギ花粉症だけ残ったため、免疫療法を試し始めました。


 気療を始めたら、特に風邪をひきやすくなり、10年以上、熱と痛みで大変でした。この間も、妻が呆れるくらい本当にありとあらゆるものを試してきました。今は風邪もひかなくなり、私57才、妻はもうすぐ59才で、さらなる健康増進を実感している毎日です。


 私は20代でヨガの先生になるため、数々の道場を尋ねました。約20年間ヨガをやり込み、足もみの先生になろうとした時期もありました。が、続けてもほとんど健康効果を感じられませんでした。


 ヨガと同時期、マクロビや自然食などの実践指導活動もしていましたが、断食もやりましたが、多少の健康効果はありましたが、それ以上に不自由さと親などとの人間関係がさらに悪化するのを経験しました。食べ物にこだわるほど、身近な人間関係が悪くなりました。


 有名な対立している二つの巨大新興宗教にも潜入捜査のような形で入りましたが、嘘偽りを発見してやめました。経皮毒性のないシャンプーやリンス、高価な健康食品などのネットワークビジネスもやりましたが、宗教と同様、洗脳暗示システムがわかりましたので、やめました。


 多くの人々は権威・権力があるものを盲信したり、ひれ伏したりして、依存していれば安心立命だと勘違いしています。気功などでも、より権威のあるものだからよいといったような風潮があります。


 私は気療の後、世界最高レベルの氣功で風邪を引かなくなりました。しかし、強烈な腹痛の好転反応を何十回と繰り返しました。27才の頃から左脇腹のしこりと鈍痛を感じていたのが、整膚でそこが胃のポイントだとわかり、お腹の整膚を続けていたら、固かった皮膚がやわらかくなりつつ胃腸が健康になりつつあるのを実感しています。


 元々弱いのに、ボディビル、波乗り等々、超ガンガンにやり続け、それに加え、水道工事や浄化槽管理士をやり続けた酷使を解消するには、整膚をやらなかったらできなかったでしょう。


 また、龍神氣功によって、例えば、悪霊に取り憑かれたような人が時々見えますが、ほぼ百発百中で良くなる効果が強力に上ってきています。この例は、目に見えない世界での浄化が必要であって、これがなければ整膚も効果が上がらない時があるということを示しています。


 通われている人の中には、土地や家の浄化が必要な人もいて、当然、無料で遠隔させて頂いております。ガンや難病、悪霊に取り憑かれた方々も普通のお客さんと全く同じ時間や料金体系です。


 もちろん、ガンや難病の方々には、かなりお金がかかりますよというのと逆で、毎日無料遠隔を送らせて頂いています。月に一度は通われている方のみですが。


 皆さん、ご自分でも龍神氣功ができるようになってください。確実に整膚との組み合わせで、本当の本物の真の健康と幸福に必要な、心が強く明るくやわらかく、大らかになり続けることが起こります。


 私以外の花粉症の人も随分よくなっています。どんな瞑想や呼吸法よりも効果があります。かえってやらないほうがよいものが多いです。龍神氣功と整膚だけでいいんです。そして、整膚論の舞か、ゆる体操の一部を加えるとよいです。だから、どんなに忙しくても、お金がない人でも続けられます。そして、やればやるほど効果が高まってきます。


 また、それだけで駄目だった場合、他に必要な、例えば、必要な良い医療やその他に導かれるようになります。
 スタッフブログをご参照ください。
 華山家山(はなやまかざん)さんのご紹介