どうしたら愛を増やしていけるか

 龍の力があなたに宿るCDブックという本に、「龍のサポートを受けられれば、すべての物事に愛と感謝を持って接し、人生を光転させ、楽しくワクワクする人生を生きられるようになります。あなたの人生は、今よりもきっと素敵なものになるでしょう。」とあります。


 私達も実際、龍神様の存在に気づき、縁をより濃くするようになってから、明らかに人間関係において愛が増えてきているのを感じています。


 先日も高校の時の恩師と久々に波乗りに行きましたが、お互いに愛が増えていることを実感できました。この恩師も私の父親も、氣功だとかいった目に見えないエネルギーに関してはほとんど興味がないですが、父親も私の施術は気持ちよさそうに受けてくれます。


 私は思想や信仰、知識や理論理屈等々では氣功の仕事はしていませんので、こういった氣功など一切信じない縁の濃い人達とも一切合切関係なく付き合えます。


 信じようが信じまいが一切関係ないんです。言葉も一切関係ないんです。愛というのも言葉で表現できないそうです。宗教によっては愛ではなく、慈悲だと言っているのもありますが、慈悲と聞くと、少し何か上から目線的に、こちらのほうが偉くて、上で、下の人を慈しみを持って見なさいといったような感覚になります。


 私の氣功施術では、浄霊現象や映画エクソシストのようなことがたまに起きますが、私はそこで起きている現象には一切ノータッチで施術しているので、100%龍の氣の媒体になっていて、龍神様にお任せしているので、私も癒される一方なんです。


 そして、自分自身がさらに元気になり、健康増進できます。大泣きされたり、大暴れされたりしても、最後は静かになり、癒され、スッキリされたとおっしゃられます。


 私は普通の人が目に見えない存在を毎日見ていたり、何かがわかったっりしても、それを追求して、頭脳でああだこうだ考え、解説したりすることには面倒臭さや自分の快適性が損なわれたりするので、好みません。


 人知を超えているとは、人間がわからないということで、そちらのほうが人知を超えない、人間がわかる世界よりもどうも大きいようなので、そちらにおまかせしていたほうが楽で、快適です。


 だからこそ、そういったものを一切信じない縁の濃い人達に自動的に勝手に龍神様のような存在が行き、愛を与えてくれているんだと思います。
上記の例以外にも、たくさん愛が増える現象が起き続けているのが、現在の私達夫婦が体験している現象です。


 自分自身を小さくするとは、エゴ、我を小さくすることで、これなくして大自然霊である龍神様がさらにパワーアップした氣の媒体になることができません。また、自分自身を小さく、エゴ、我を小さくしなければ、すべての人間は幸せになれません。


 現代の世の中では、これとは逆な現象が起きていて、エゴ、我を大きくして強めた結果、何かを成し遂げ、成功することが幸せにつながるとのことですが、長い目で見れば、必ずその後悲惨な結果に終わっていることが誰でもわかるだけでなく、地球全体から見れば、自然が破壊されて、人類生存も危うくなってきていることも、誰でもわかるでしょう。


 整膚も愛と快と癒しの整膚ということで、整膚の成功も、いかに愛を増やせるかにかかっています。皆さん、本当の本物の健康と幸せは一体何なんだろうと問う必要があります。


 スタッフブログをご参照ください。
 2017年6月9日 久しぶりに大薮先生と鵜原で波乗り