元々あるものに気づくことが本物

 松本氣功は龍神氣功であると気づいてからというもの、龍神様が激しく働いてくれているためか、カムバックのお客さんが本当に多いです。


 私は氣の癒しをするようになってから、子供の頃の情景を超リアルにありありと思い出す、というよりも、今現在もあたかも体験しているかの如く、感覚として再体験していることが毎日長い間ずーっと起き続けています。

 

 そこには静かな落ち着いた感謝の感覚があります。この追体験するような感覚が続きながら、不思議現象も毎日起き続けて、そして、龍神様が出現しました。

 

 今日お見えのお客様も数年前からお見えで、その時から私のことを龍神様だと思っていたとのことです。そういえば、10数年前にも同じことを何人かの方に言われました。そういうお客様がたくさん、実は来られていたんだということが、今になってわかり始めています。


 龍神様は元々地球にいらっしゃったわけで、人間がつくったものではありません。多くの龍神信仰においては、なかにはエネルギーを感ずることなく、知識で語っている所もあります。


 うちでは、ほとんどの方々が龍神様のエネルギーを感じて頂き、プラスアルファで確実にその場でも、また続けていくことで健康回復増進が実現できています。


 で、一番の、最大のポイントは、心の癒しを通り越した、心と魂の救いにあると、龍神氣功に気がついて、はっきりとわかりました。


 世間では瞑想やマインドフルネスとか、心の癒しを謳っているものが多いですが、龍神様の氣が最強だと思います。理屈抜きに癒され、救われ、人生の最高の潤いになるのは確実です。


 体の痛みなどありとあらゆる体の症状もすべて心と関係しているため、この心の癒し、救いがなかったら、一時的であったり、非常に浅い施術をただ繰り返しているだけで、人間が根本的に健康に幸せになれません。


 この龍神様の癒しは何も私だけでなく、すべての人が行えるようになります。元々日本は自然や神社が非常に身近なところに存在していて、そのどこにも龍神様がいらっしゃいます。


 その龍神様とのつながりに気づいて頂き、ご縁を深くして頂くだけで、我々みんなが救われます。そこには、新興宗教や霊能などと違って、特定のグルや先生などに強依存する必要はなくなるわけです。


 あの840円といった安価な雑誌の付録のCDでさえ浄霊ができちゃっている世の中になってきました。特別人間の先生に高額なお金を払わなくても、みんながそういう能力を発揮できる時代になります。


 それは元々あったものに気づき、それとのパイプを太くすればいいんです。私の施術では、より人様にお役立ちできる身体を作っていくことが一番のメインになりますが、このことで私自身の自我、エゴが邪魔をすることをどんどん減らすことができます。そういう癒しの身体をつくっていくんです。ただそれだけで、あとは龍神様がやってくれます。


 このこともその気になれば誰でもできます。整膚も元々誰でも持っている自分の指で、また、誰でも持っている自分の皮膚に整膚をすることで、自分自身を健康回復増進できます。そして、それをさらに効果的に龍神様はしてくれます。


 信じるとか、信仰するのではなくて、龍神様を現実に存在するエネルギー体として体感したり、目撃したりは誰でもできるようになります。だから、ある先生に宇宙から何かが降りてきたとか、ある先生がつくり上げたものであるといったようなものは、本物でないということは皆さん、おわかりかと思います。


 自分でつくりあげたものではなくて、現実に存在する大自然の氣である龍神様は人知を超えた力でもあるため、人間が計り知れないものでもありますが、確実に人間を助け、救ってくれるものであることがはっきりと確信できました。そして、すべての人が龍神様に助けられることも確信できました。


 これから、さらにさらに龍神様とのパイプを、ご縁を、自ら太く濃くしていき、それをお伝えしていきたいと思っています。


 体験談ブログをご参照ください。
 KさんとRさんの龍神様関係の話 2017年6月