龍の氣・龍神氣功を伝授いたします

 「龍使い」になれる本という本に、


 〈龍が好きな人リスト〉
 自立した人、いつでもフラットな状態でいられる人、常にイキイキとしている人、自分らしさとは何かを知っている人、変化することを怖れない人、成長したいと願う人、明るく朗らかな人、いいことも悪いことも自分の責任として受け入れられる人、自分を大切にしながら相手も尊重できる人、目の前にあることを地道にやれる人


 〈龍が嫌いな人リスト〉
 他人の足をひっぱる人、嫉妬やねたみから行動する人、寂しさに耐えられない人、傲慢な人、卑屈な人、感情的になって当たり散らす人、過去や現在にしがみつく人、自分は特別だと勘違いしている人、物事に固執する人、利益に目がくらむ人、すべて自分の力だと思う人、自分の成長を自分で止めてしまう人


 でも、龍は、完璧な人を求めているわけではありません。人間がネガティブな心をすべてなくすことを望んでいるわけではありません。


 とありますが、私が以前からブログで記してきたように、強く明るくやわらかく、大らかな心とか、余分な欲、余分な見栄、余分なプライド、余分な嫉妬やねたみ、余分な心配・不安・恐れとか、自分は偉いんだ、特別な知識を持っていて特別な力があるから、当然、依頼者に多額のお金を請求してもよいといったことは、嘘八百であるといったこと、特別意識は結局は自らを滅ぼす、心をきれいにすること、といったことと共通します。


 また、「龍」といった本も読みましたが、私が幼少期に「人間が一番汚いんだ~」と言った叫びと共通するものを感じました。私の家に天から降りてきている氣の柱は、龍神様であるということがわかってきました。


 私は今まで何度か記してきたような、不思議な夢や不思議現象の繰り返しで、ようやく私もそういったものはある、龍や龍神様といった存在が確実に実在するものであるといったことを認めざるを得なくなりました。


 今年の3月19日未明の夢に現れた高僧の氣の伝授と癒しを受けてから、普段は余りそういったことを深く考えもしなかったんですが、どうしても考えざるを得なくなり、判明したのが、私の氣功は龍神様の氣功であるといった結論です。


 その夢に現れた高僧自体も龍神様の化身であり、2014年1月22日頃に遠隔中に現れた透明な大きな宝珠のような形をしたものも、実は龍神様が形を変えたものであり、普段の日常生活で、毎日、私のまわりにビュンビュン飛び交う、透明だったり、少し薄ぼんやりと何かの色がついた存在も龍であるということがわかってきました。


 幼少時から通い続けた山にいる、よく見る、よく感じる何かの存在の多くが龍であるとわかりました。昨日、Kちゃんの施術を終え、閃きで妻と3人で久しぶりに玉前神社に行ってきました。龍や龍神様がたくさんいらっしゃったので、私が見えたり、感じたりしたところに2人が手をかざすことで、2人とも確実に感じ取っていました。


 私も巨大な透明な龍神様を初めて目撃しました。ただ、神社という所は人間の強欲も絡んでいるため、場所によっては邪気が集まっているのも確認でき、2人ともそれも確認できました。


 多くの先生方は知識で、頭脳で、記憶したことをもとに神社ツアーとかを行っていて、なかにはご自分の多額の費用がかかる浄霊などの仕事に結びつけようとしています。


 当然、上記に紹介した本や先生方からは良いエネルギーが出ています。龍関係の本を購入しようとする方々はご連絡下さい。なかには邪気が出ているものがあります。


 私も山などの自然や神社等々で学ばれる方向けに確実にエネルギーを感じることで、知識ではなく、実体験を通しての学びをご指導できると思います。


 私達夫婦も龍神様に気づき、そのご縁を深めるようになってから、体調もさらに良くなり、お客様も増えてきました。カムバックのお客さんが何人も訪れたり、龍神様が大好きなお客様がたくさんいたのには驚かされました。


 以前から体調を悪くするたびに必ず来て頂いている方が、胃に悪性ではないけれどポリープがあり、全体がただれていたのが、私の施術を受けた後で検査を受けたら何もなくなり良好であったので医者が不思議がっていたそうです。私も忘れていて、今回、改めてお聞きして思い出しました。


 昨夜のテレビで、奥様を胃ガンで亡くされた元トラック運転手のご年配の男性が、一人で花見に行き、2、3年前まで奥さんと二人で毎年行っていたことを涙ながらに話されていました。まだ奥さんは若かったようです。氣と整膚が広まることで確実にこういった悲劇を減らせます。
 私は氣の仕事をしながら、確実にその結果を見て、私の自分の力でない何かの存在がやってくれているのをもう何十年と感じてきました。その存在が龍神様であることがわかってきました。


 私にご縁があった方々、利益を伴う仕事以外の人々にも、龍神様がついて働いてくれているのを実感しています。かなりご遠方の方で、遠隔だけでも龍神氣功を確実にできるようになってきている人もいます。


 私達だけでなく、皆様に龍神様がついて、働いていただけることを希望しています。龍神様パワーは最強だということです。


 私は自分自身の力は弱くて、知識も余りなく、人よりも働くことはできませんので、どうしても自分の力でない何かを感じ、その力のおかげで今までやってこれた、今まで生きてこれたと感謝をせざるを得ない毎日を送っています。


 自分が弱いことがよかったことでもあると感じています。私とは逆で、何でも自分の力でできて、富も才能も外見もよくて、より多くのものを得ることができる人のことは危ういと常々感じています。


 人間全体も、人間の力だけでこの文明を築き上げてきたといったおごりに気がつかないと大変なことになるでしょう。病気や経済的、人間関係的な苦しみも、この自分でない力、人間を癒し、助けてくれる力に気づくための大切なきっかけとなります。


 Kちゃんの仕事での売上げナンバー1も、私の息子の、何年も前ですが、5大学9学部を塾も行かずに合格したのも龍神様のおかげだと思います。


 体験談ブログをご参照ください。
 施術と玉前神社ツアー 千葉県・女性 2017年5月